社内動画内製のためのSlackオンラインコミュニティ参加者募集中! のぞいてみる

【第4話】話しながらでも簡単!「mmhmm」でプレゼン動画を制作するの巻

この動画で学べること

プレゼンテーション収録に便利な「mmhmm」の使い方

mmhmmとは

・話者とプレゼンやレクチャー資料を同時に画面に映し、収録が可能なアプリケーションツール。

・プレゼンやレクチャーで資料を行ったり来たりしながら話すなど、話しながらの操作がカンタン!

・背景や映像フィルターなど、豊富な素材で視聴者を飽きさせない。

。資料のスライドごとに収録が可能なので、取り直しもラクラク。

こんなときにおすすめ

・手軽に話者も入れたプレゼン動画やレクチャー動画を収録したい。

・背景を自分で用意することが面倒。

・一発撮りではなく、手軽に撮りなおしをしたい

ダウンロードはこちら

mmhmm公式サイトはこちら(https://www.mmhmm.app/ja)

目次

今回のあらすじ

ここは架空の会社「株式会社デジ」のオフィス。

DXの時流に対応するため、入社5年目の「さとみっち」

動画を営業や教育に活用しまくるための”動画内製プロジェクト”のリーダーを任された。

そこで営業部の動画マスターの先輩「勝さん」のサポートにより、人生初の動画作成にトライしている。

“オフィスde動画”はそんな彼女の動画編集スキルアップの物語である…

あなたも一緒にスキルアップしましょう!

はぁ〜…動画を使ったプレゼン、成功したのはよかったんだけど、社長からの課題をまたもらってしまった…

ぐぅ〜どうしたらいいかわからん…!勝さんに聞いてみよう!!

勝さ〜ん!プレゼン動画の作成でわからないことがあって…助けてくださいっ!

お〜さとみっち!どんどん疑問が出てくるということは、動画を作るスキルが上がっているということだ!どんなお悩みかな??

スクショ動画を使ったプレゼンをやって、大成功だったんですけど…

よかったじゃん!じゃぁ何をそんなに暗い顔してんだい?

その動画を見たメノケン社長から『プレゼンテーションなんだから、声だけじゃなくて話者であるさとみっちも動画の中にワイプで登場させて話すかたちの動画を作ってみて!』というお題をもらってしまったんです。

でもスクショ動画に話者も入れた動画をどうやって作ればよいかわからなくて…

なるほど!それならオススメのツールがあるぞ!
mmhmm】([ん〜ふ〜ん]と読む!)を使えば、プレゼンや説明をしながら収録のための操作が簡単にできるんだ!

さっそく使い方を教えてしんぜよう!

動画de解説[mmhmm]

Youtubeのサイトにて開いて視聴すると、チャプターから内容ごとに視聴することができます

※2022年1月12日撮影現在、ver 2.2.2のmmhmmを使用した解説です。

mmhmmでの収録サンプル動画はこちら↓

よしっ!これでプレゼン動画や解説動画をどんどん収録するぞ〜!

・・・

やったー!簡単に動画を量産できちゃった!社長に送信っと…

お!今度のプレゼン動画はさとみっちもちゃんと写っている動画になってるぞ!

やっぱり話し手の表情や動きも見えると、見ている人により内容が伝わりやすいな。

あっぱれ〜!

動画内製は、必須の時代に

人材育成、営業、マーケティング…社内外で「伝える」ツールやスキルが強化されると、課題解決や底上げに。
このツールとして”動画”を使うことが、効果のある手段として導入する企業の事例が急激に増加しています。
御社ではどのようなメリットがあるか、この記事で確認してみませんか?

オフィスde動画とは?


社内での動画内製のサポートの情報はこちら!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる