TANREN BLOG
for セールスイネーブルメント


最新セールスイネーブルメント情報満載!

動画de営業DX


セールスイネーブルメントのプロフェッショナル、TANRENスタッフが監修!

セールスのためのAI活用

catch-img

#001 「動画で営業!?」動画de営業DXとは?



この記事で学べること

■ 営業や社内研修で活用する動画を内製をおすすめする理由

■ 動画を社内で120%活用するための前知識



目次[非表示]

  1. 1.社内での動画内製はなぜ必要?
  2. 2.TANRENが動画内製をすすめる理由
    1. 2.1.動画活用でビジネスが前へ!
    2. 2.2.動画の制作を社内のあらゆる人たちに
  3. 3.どんなストーリーで動画内製が学べる?
  4. 4.ゆかいなキャラクター紹介
    1. 4.1.登場人物


社内での動画内製はなぜ必要?

コロナウィルス感染拡大の影響をきっかけに、動画を気軽に視聴する人が急激に増加しました。動画はもはやビジネスで必須項目です。

また、動画自体の情報発信力の高さを活用し、ビジネスシーンでも営業・研修・広報などの分野で動画を使ったコンテンツの作成を行うことが広まってきました。

こうした動画制作の需要の高まりを受けて、今やクリエイターやデザイナーなどの制作の専門家でなくても、動画を簡単に作成できる便利なツールも生まれており、字幕入れや画面収録などの動画に関連するサービスのクオリティや精度も日に日に高まっています。


TANRENが動画内製をすすめる理由


動画活用でビジネスが前へ!

TANRENでは、これまで様々な企業で社内動画コンテンツの作成を内製化できるよう、さまざまな支援を展開してきました。

その中で、社外向けにはもちろん、社内向けにも動画がもっと活用されれば、コミュニケーションや情報伝達が容易になり、お客様のビジネスがもっと前に進むはず…。そんな可能性を感じていました。

  #002 社内での「動画内製化」は必須の時代に なぜ今、社内で動画を活用する必要性が高まってきているのか、社内で動画を内製することのメリットをご紹介します。 TANREN株式会社



動画の制作を社内のあらゆる人たちに

しかし、動画制作スキルを習得する時間や人的コストのハードルはまだまだ高い、という声を多々耳にします。

「社内の誰もが動画を使い、ビジネスの課題解決ができる」未来を作りたい。

そんな思いから社内の誰もが、簡単に動画を内製するための情報をお伝えしようと、パロディ形式のレクチャー動画で、楽しく、動画づくりを学べる「オフィスde動画」というメディアを立ち上げました。




どんなストーリーで動画内製が学べる?

動画内製をすすめる架空の会社「株式会社デジ」を舞台に、はじめて動画づくりを経験する「さとみっち」が、動画制作・ガジェットマスターの「かつさん」に教わりながら、動画で社内外の課題を解決していくという、社内でありそうな設定をモチーフに、ストーリー展開しています。

ビジネスの中にも、ものづくりや伝えることの楽しさを忘れずにスキル習得ができるようなコンセプトになっています。

ぜひ、社内で動画をどんどん取り入れ、御社のビジネスの加速にお役立てください。


ゆかいなキャラクター紹介


株式会社デジ

年数;2000年設立(21期目) 年商;100億 社員数;250名 拠点数;東/名/坂で50店舗 業種;小売り業(携帯電話販売を主軸に多角経営)



登場人物


さとみっち
さとみっち(市川 さとみ)
入社5年目の広報マーケター。自社のHP制作や、WEB広告戦略等を専業とするが、社長直轄の任命を受け、今期から[動画内製PJリーダー]を任される事になる…! 異端児社員、勝さんのノウハウを吸収していき、俗人的な勝さんメソッドをどんどん社内に定着させていくこととなる…

勝さん
勝さん(佐藤 勝彦)
入社10年目の営業リーダー。圧倒的な売り上げで会社の屋台骨を支える。 そのセールスノウハウには目を見張る物があり、店舗のみならず、ノマドで何処でも何時でも誰にでも販売する事から#ノマド行商人 の異名を持ち、日経新聞にも取り上げらる。(実話!) 特に最近は[1人営業DX]を唄い、一人LIVE配信で生産単価を圧倒的に高めることで社長賞をとっている。 なにやら副業Youtuberで、既に給与以上に稼いでるともっぱらの噂も…


めぐぞうさん
めぐぞうさん(喜田めぐみ)
入社8年目のバックオフィスのプロ。勝さんとは前職から腐れ縁でずっと彼の営業事務処理に追わされてる。経理から、労務までなんでもこなす、敏腕ママ。(子供6歳♀)勝さんをコントロールする術を心得ており、さとみっちからの相談をちょくちょく受ける 。根本は天然だが、業歴が長いので、社員からの信頼は厚い。

メノケン社長
メノケンさん(目野健一)
大手大企業から転身、独自の販売ルートを武器に小売業をスタートさせ、21年で年商100億まで押し上げた敏腕社長。 シャイなキャラクターだが、ジェントルメンで義理堅く、温故知新で人脈は幅広い。その広い交流関係から様々な知見者を招き社内で勉強会など開くことで、社員のスキル向上に熱心に取り組んでいる。 夜の21時以降は社長業はがらっとお休みモードに…




商談・接客の教育を
TANRENに相談してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00〜17:00(土日/祝日除く)
TANRENのサービス資料は
こちらから
プランごとの
料金表はこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

人気記事ランキング

セミナー情報

カテゴリ一覧

ページトップへ戻る